浜市青葉区で「木」と「自社大工・職人」で注文住宅を造ったり、リフォームや家の修理をしている本田節紀工務店です。 資料請求お問い合わせ

本田

電話番号

「トップページへ」ページへ「トップページへ」ページへ「こだわり」ページへ「こだわり」ページへ「家づくり」ページへ「家づくり」ページへ「リフォーム」ページへ「リフォーム」ページへ「家のお医者さん」ページへ「家のお医者さん」ページへ「匠の技 通信」ページへ「匠の技 通信」ページへ「インフォメーション」ページへ「インフォメーション」ページへ

私たちが造ります私たちが造りますタウンユース記事タウンユース記事ブログ/日記ブログ/日記完成しました!!完成しました!!「節」の会「節」の会

HOME > 匠の技 通信 > 新築物件 > O邸 新築工事

O邸 新築工事

1.jpg地鎮祭準備です。 2.jpg地鎮祭。 3.jpg地鎮祭風景。 dsc09318.jpg表面波探査法にて地盤調査を行います。 imgp0096.jpg地盤改良がスタート。今回は表層改良です。 imgp0100.jpg地盤改良風景。 imgp0125.jpg地盤改良風景。 img_1083.jpg地盤改良終了。数日経ってからもう一度、地盤調査を行い耐力が出ているか確かめます。 img_1082.jpg基礎工事開始! img_1086.jpg地盤改良面まで土を取ります。 img_1134.jpgある程度進んだら、遣り方だしです。 img_1216.jpg型枠を組んだ行きます。 img_1237.jpg基礎工事風景。 img_1292.jpg長期優良住宅制度を使っている事もありこれだけの地中梁が必要になります。 img_1297.jpgだいぶ鉄筋が組み上がってきました。 img_1303.jpgきれいに組み上がってます。 img_1376.jpg耐圧コンクリート打設です。 img_1380.jpg固まらないうちに・・・ img_1387.jpg束石を入れます。 img_1399.jpg左官屋さんは3回くらいしごいて仕上げます。 img_1402.jpgきれいに出来てますね。 4.jpg定板づくり開始。 5.jpg定板。 6.jpg■は柱、赤い線は梁を表しています。 7.jpg納まりが悪いところなどはあまっている材料で実際に作ってみて検討し墨付けに生かします。 8.jpg材料も入荷していよいよ墨付け開始です。 9.5.jpg私たちは材料1本1本に触れ、確認して進めていきます。 9.jpg定板を見て確認中。 10.jpg墨付け風景。 11.5.jpg墨付け風景。 11.jpg墨付け風景。 12.jpgいつも鈴木材木店さんで墨付けと刻み、加工をしております。 132028129.jpgO様にも見学に来ていただき、墨付けをしていただきました。 14.jpgうまくかけるかなぁ~? 15.jpg墨付けが終わり刻みです。 16.jpg刻み風景。 17.jpg刻みはみんなで行います。 18.jpg刻み風景。 19.jpg刻まれた材木たち・・・。 20.jpg長期優良住宅制度を使っているので材が一段と多いですね。 21.5.jpg化粧で表れるところはしっかりと「ケズル」と墨付けてあります。 21.jpg和室の材料を加工しております。 22.jpg和室の材料を鉋かけして仕上げております。(左側は仕上げが終わり傷つかないように保護紙を巻いています。 23.5.jpg梁なども傷つかないように保護紙を巻きます。 23.jpgO様にも刻みを体験していただきました。 24.5.jpgO様に刻みを体験していただきました。 24.6.jpgO様に刻みを体験していただきました。 24.jpg刻みも終わりいよいよ上棟ですね。 25.jpg材料の数がすごいです。 26.jpg1階が組み上がりました。 27.jpg保護紙が巻いてあるところはすべて化粧で表れます。 28.jpgきれいに組まれています。 29.jpg上棟風景。 30.jpg指揮をとる親方。 31.jpg1階が組み終わり2階は柱から立てて行きます。柱は桧を使っています。 32.jpg無事に組み上がり上棟式です。 33.jpgきれいに組み上がってます。 34.jpgきれいに並んだタル木。 35.jpg順調作業が進みます。 36.jpg調湿作用がある「モイス」。 37.jpg「モイス」構造用合板として外部へ。 38.jpgそして室内は天井と物入れなどの収納に「モイス」を張っています。 39.jpg断熱は今回も吹き付け断熱材です。小屋裏も厚く吹いています。 40.jpg壁もしっかりと吹き付け断熱材を吹いております。 412028129.jpg和室が始まりました。最初は普通に仕上がっている面に鑿(のみ)で掘って、押入鴨居や長押を取り付けていきます。 412028229.jpg床柱の加工。 412028329.jpg押入の鴨居がしっかりと収まっています。これは最初から刻まれているのではなく現場で刻んでいます。 412028429.jpg長押が付けば完成です。 42.jpg村元さんはお得意の家具作り。 43.jpg左官屋さんが和室の京壁、その他珪藻土壁を仕上げます。ここまで来ると最終段階ですね。 442028129.jpg内部が終わったので外構工事がスタートです。 442028229.jpg駐車場に型枠を組んでいます。 45.jpg道路との境に塀を作ります。 46.jpgタイル屋さんと共同で進めています。 47.jpg外構工事風景 48.jpg最後に左官工事で終わりです。ブロックに左官では数年でブロックの目地が出ますがこのようにファイバーを練りこみと出ないです。 49.jpg竹垣もきれいに仕上がりました。 50.jpg左官屋さんも下塗りが終わり上塗りでいよいよ完成です。 51.jpg完成です。 52.jpg扉も手作りです。ウリン材を使用して村元さんが作りました。 53.jpgアイアンの飾りです。 54.jpg奥様がデザインした門扉です。世界に一つだけです。 55.jpg玄関ホール。 56.jpgリビング。 57.jpgリビング。 58.jpgリビング階段になっております。階段下は収納とインターホンやリモコンなど。 59.jpg手作りの収納。天板は無垢栗材、厚さ60mmです。 60.jpgキッチンから収納、洗面洗濯室までは一直線の動線。 61.jpg2階は子供部屋を仕切っておらずお子様の成長に合わせて仕切って行きます。 62.jpgロフトの他に小屋裏収納があり、専用の階段です。 63.jpgお子様達の良い遊び場になっているロフト。こちらも今の段階では仕切っていません。 64.jpgロフトから小屋裏収納へ行く階段を見ております。

O邸 新築工事

  • 名称 : O邸新築工事
  • 場所 : 神奈川県相模原市古淵
  • 企画 : 有限会社 本田節紀工務店
  • 設計 : 松本建築設計事務所
  • 施工 : 有限会社 本田節紀工務店
  • 仕様 : 「長期優良住宅」仕様物件

「長期優良住宅」制度を利用したO様邸です。
「珪藻土」「モイス」「無垢材・無垢梁」を使い住む人にやさしいです。
こだわりのあるO様の想いがたくさん詰まったお宅です。
※使われている写真はすべてO邸新築工事現場で撮影したものです。

資料請求・お問い合わせはここからどうぞ!


資料請求はこちらをクイック!  お問合せはこちらをクイック!

電話番号!!

私たちが造ります!!

「節太郎が行く」現場日記

「二代目の泣き言」