浜市青葉区で「木」と「自社大工・職人」で注文住宅を造ったり、リフォームや家の修理をしている本田節紀工務店です。      資料請求お問い合わせ

本田     

 電話番号

「トップページへ」ページへ「トップページへ」ページへ「こだわり」ページへ「こだわり」ページへ「家づくり」ページへ「家づくり」ページへ「リフォーム」ページへ「リフォーム」ページへ「家のお医者さん」ページへ「家のお医者さん」ページへ「匠の技 通信」ページへ「匠の技 通信」ページへ「インフォメーション」ページへ「インフォメーション」ページへ

「家づくり」トップページ「家づくり」トップページやさしさに包まれるやさしさに包まれる「てづくり」の家「てづくり」の家自社の大工が造ります自社の大工が造ります「無垢材」で・・・「無垢材」で・・・本田の家本田の家デザインについて・・・デザインについて・・・協力してつくります協力してつくります家ができるまで!!家ができるまで!!

HOME > 家づくり > 無垢材で




最近はいろいろなところで「自然素材」とか「木の家」などのキャッチフレーズを目にします。


このなかで「木」を機械で刻む「プレカット工法」でなかったり、構造材などの木を接着剤で繋げて作る「集成材」を使わなかったりしているところはどれだけあるでしょうか?
またそれらの集成材の接着剤はどのくらいもつのでしょうか?いろいろと疑問がでます。


無垢材は同じ模様がなく、なんとも言えない風合いで見た目もよく、また生きているので呼吸をして湿度調整をしてくれます。骨組みで使えば自然の厳しい条件で育ったんですから粘りもあり強い家ができます。私たちは無垢材で家づくりをしています。
構造材(柱や梁など)ではほぼ100%無垢材です。また壁材や床板などの内装材でもお客様のご希望に合わせて無垢材を使っています。





本田節紀工務店の材料の特徴です。


そして無垢材であれば1本1本、クセや反りなどがあり大変ですが私たちは、自社の大工の技術、経験、などで昔から変わらない製法で家づくりをしています。

資料請求・お問い合わせはここからどうぞ!


資料請求はこちらをクイック!  お問合せはこちらをクイック!

電話番号!!

私たちが造ります!!

「節太郎が行く」現場日記

「二代目の泣き言」